リノベーション住宅の販売

我が国が抱える空き家問題

2013年時点の総務省による「土地統計調査」によると全国の空き家数は約820万戸、全住宅の13.5%が空き家という状況になっています。
しかし、2033年頃には空き家数2,150万戸、全住宅の35%が空き家になってしまうという予測があります。




ドリームプランニングに出来ること

ドリームプランニングは不動産業者でありながらも近年の環境問題の改善に取り組むために、社会問題となっている空き家に着目し、まだ使える空き家をリノベーションによって蘇らせ、若い世代に引き継いでいただく事で少しでも「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献できればと思っております。
ドリームプランニングは「ものを作っては壊す」社会に疑問を抱き、「あるものを生かし発展させる」社会を目指しております。その一環として、不動産の観点から社会に貢献できる手段として「リノベーション販売事業」を行っております。

ドリームプランニングが手掛けるリノベーション住宅

良いものを安く購入していただき、長くご利用いただくために、温かみのあるデザインに拘っております。
良い住宅というのは、時代が経っても色あせないものです。ドリームプランニングのリノベーション住宅を一度ご体感くださいませ。